So-net無料ブログ作成

想いは空の彼方へ [日々鉄道小景~ショートストーリー]

僕の心の喜びを、いくら雲に向かって叫んでみても。
雲は何も語らない。

僕の心の悲しみを、いくら空に向かって叫んでみても。
空は何も語らない。

そこにはただ、白い雲と青い空があるばかり。

あの空に舞う、ひとすじの雲のように、僕の心も無限の可能性に向かって
羽ばたいていけたら、どんなにか幸せだろうか。

そんなことを思いながら、空を見上げていたら、
大きな警笛を鳴らしながら、列車が鉄橋を渡っていった。

そうか、君も決まったレールの上をひた走る存在だったんだね。

鉄橋を渡る列車の、規則的に刻まれるジョイント音を聞きながら、
僕は不意に涙した。今日の空が明日の空につながっていることを祈って。

20101011_033.jpg
[2010/10/11 八高線 東飯能~金子 By Canon EOS 50D]


にほんブログ村 写真ブログへ

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。