So-net無料ブログ作成

2012年カレンダー販売のお知らせ [カレンダー販売(お知らせ)]

毎年ご好評をいただいている「日々鉄道小景 カレンダー」ですが、今年も2012年版を作成致しました!昨今の厳しい経済情勢下(?)、値下げを敢行し、今年は1部500円にて販売させて頂きます。
ご興味のある方は、是非お申込み下さい!

①頒布価格
1冊500円(送料別 一律80円)

②お支払い方法
銀行振込(ゆうちょ銀行、楽天銀行、ソニー銀行、ジャパンネット銀行からお選び頂けます)

③配送方法 
クロネコメール便(大量にご注文頂いた場合には、日本郵便等に変更する場合がございますが、頂く送料に変更はございません。また、未着事故が発生した場合には状況確認の上、再度同商品を送らせて頂きます)

④お申込方法
以下の注文情報をご記入の上、下記アドレスまでメールをお送り下さい(アドレスの題名に「カレンダー申し込み」と記載いただけると助かります)。折り返し、振込先口座情報をご案内します。入金確認が取れ次第、商品を発送致します。

【注文メールへ記載頂く事項】
・郵便番号
・ご住所(マンションの場合、マンション名もご記入下さい)
・ご氏名
・連絡先電話番号
・注文部数
【メール送信先】
saitaman0309-order@yahoo.co.jp

⑤商品様式
・2ヶ月ごとにめくる形となっており(破る形式ではありません)、上下に壁止め用の穴が開いています。
・サイズ:見開きA4サイズ(縦30cm×横21cm)。発送時は半分のA5サイズになります。
・厚さ:折りたたみ時に約2mm
・紙質及び使用プリンター:PLUS社 デジカメしっとり光沢紙両面(IT-W125SG)及び他社の同質の紙を利用しています。紙の厚さは1枚約0.18mm×両面に印刷で4枚利用、プリンターはCanon PIXUS MP980を利用。
・掲載写真は下記みほんをご参照下さい。
1~2月:富士山(東海道新幹線)
3~4月:なのはな列車(いすみ鉄道)
5~6月:初夏の山寺(仙山線)
7~8月:ひまわり(山形鉄道)
9~10月:川根町の秋(大井川鉄道)
11~12月:冬・知床にて(釧網本線)

皆様からのご注文、お待ちしております!取引に際してのご不明な点等も、上記メールアドレスまでお寄せ下さい!

※ 個別取引がご不安な場合、楽天オークションにて同様の出品をしておりますので、そちらも併せてご利用下さい。
http://auction.item.rakuten.co.jp/10737985/a/10000013

calendar1.jpg
[表紙 A5サイズ]

calendar2.jpg
[壁掛け時イメージ A4サイズ]

calendar3.jpg [掲載写真みほん]
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

夏のおわり [日々鉄道小景~ショートストーリー]

昼間の喧騒がうそのように、夕暮れの海辺は静かだった。
遥か彼方まで続く水平線、その先に今まさに沈まんとする夕日が、最後の光を名残惜しそうに僕に投げかけてくる。
波打ち際に佇む僕の耳に届いてくるのは、繰り返し打ち寄せる波の音だけ。

幾万遍も繰り返されるこの波の往来のように、僕がこの場所に立った数も数えきれない。
幾度待っても君が来ないことを知りながら。
それでも、今日もまた僕はこの場所に立っている。

「ずっと待ってるから」
寂しそうに笑う君にそんな最後の言葉を投げかけてから、もうどれくらいの年月が経っただろう。

胸をかきむしられるような後悔と、自分の至らなさを責め続けた日々。
そんな過去も潮風に吹かれていると、今はなぜか懐かしい。

僕はこの場所が好きだ。
「いつかまた一緒に来ようね」と交わした約束は果たせなかったけど。
それでも、君が好きだと言っていた海の香り、音、ここにあるすべての景色が、僕をまた幸福にしてくれる。

人づてに、君が結婚したと聞いた。

寂しさがないかと言われれば、それは嘘になるけれど。
それでも、もし君に再び会えるのなら。
おめでとう。
その言葉だけを伝えたい。

空を見上げると、星々が輝きだしている。
茜色に染まった空は、次第にその色を深い海の青へと変えていく。

秋がすぐそこまで近づいていた――

20110717_177-2.jpg
[信越本線 青海川-鯨波 この物語はフィクションです]
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。